アイクリーム百科トップページ

 

アイクリームってたくさんあるけれど、一体どの商品がいいの?

目尻のシワやたるみ、クマに効果的なものは?

まだ目元トラブルはないけれど、予防的に使ってもいいのかな?

そろそろ目元のケアをはじめようかしら〜なんて思ってアイクリームを見てみると、その種類と数の多さに圧倒されてしまいますよね。

どれを購入していいか悩むばかりで、どんどん月日が経っていく…。

そして決して「お手頃」とは言い難い値段設定で、思わず購入をためらってしまいませんか?

高いものを購入するからには、絶対に失敗したくないですよね!

そんなみなさまのために、当サイトでは

 

高い人気!口コミ多し!

みんなが気になるアイクリームを全て購入!

編集部で実際に使ってみました!

 

そしてその結果を包み隠さず本音でレビューし、オススメなものをランキング発表しています。

アイクリームの質感をよりリアルに伝えるため、動画レビューも掲載しています。

人気のアイクリームの核心に迫ったレビューを、あなたのアイクリーム選びの参考にしてくださいね。

目元が変わると10歳若返る!

スキンケアをする上で、重点を置くポイントは人ぞれぞれ違うもの。

美白重視、シミ・ソバカスの対策重視、肌の潤い重視…。

どんなことを重視していても、共通の想いは「若々しい印象を与える肌でありたい」ということですよね。

実はお肌以上に、女性の年齢が出るパーツが存在するんです。

それが「目元」。

この画像、目元以外はどれも同じなんです。

目元だけが違うだけで、全体的な印象も変わってきませんか?

どちらが若く見えるか?と聞かれた場合、圧倒的にを選ぶ方が多いですよね。

やっぱりハリのある目元は、若々しい印象を与えます。

それが分かっていながらも、日本ではまだまだアイケアは浸透しているとは言い難い状況です。

若く見られたい女性が多いのになぜ…?と当サイト編集部は疑問に思っています。

アイクリームが他の基礎化粧品より高価なのは理由のひとつでしょう。

気軽に購入できるようなお値段ではない商品が多いのは事実です。

それ以上に、お肌と同じ化粧水や乳液で目元もお手入れしているから大丈夫だと思っていませんか?

実は、目元は皮膚が薄く、繊細でデリケート

それにもかかわらず、アイシャドウやマスカラなどのお化粧で負担がかかるパーツです。

さらにお化粧を落とすためのクレンジング、紫外線ダメージ、現代社会のライフスタイルによる目の酷使など、目元の皮膚には多くの刺激がかかりやすいのです。

そのため目元は色素沈着をしたり、乾燥を起こしたりして、顔の中でも年齢が最も早く現れやすくなってしまいます。

目元ケアは、お化粧で負担がかかる若いうちから始めることが重要です。

ぷっくらと潤いのある目元を保つために、今からアイクリームを使って目元ケアを始めましょう!

またすでにシワやたるみなどで目元が気になる方も、アイクリームを使って若々しい印象を与える目元を手に入れましょう!

目元のケアはとにかく早く始めて、毎日コツコツと継続していくことが大切です。

アイクリームの選びの4つのポイント

アイクリームと一言でまとめても、配合成分や値段、内容量がそれぞれ異なりますよね。

一体どんなことを基準にして、アイクリームを選んだらよいのでしょうか?

当サイトでは、4つのポイントでアイクリームを選ぶことをオススメしています。

 

1:価格

2:内容量

3:期待できる効果

4:継続性(続けやすいかどうか)

 

当サイトではこのポイントを公平な観点からそれぞれ点数化。

合計点数の高いものを抽出し、ランキングとして発表しています。

一言にアイクリームと言っても、値段や期待できる効果、クリームの使い心地など、どれを取っても同じものはありません。

だから自分にあうものを使うことが最もよいのですが、アイクリームは決して安いものではないですし、片っ端から試していくのは無理があります。

そのため、どれを購入したらいいか分からないときは当サイトのランキングを参考にされてください。

 

当サイトでは「価格」「内容量」「期待できる効果」「継続性」の4つのポイントで点数を分けました。

 

評価基準 詳細
価格(20点) 全体的に価格が高価なカテゴリーであるアイクリーム。毎日使用するものだからこそ、価格は避けては通れないポイントです。
内容量(20点) 商品によっては2倍近く内容量が異なるものも。多すぎてもクリーム劣化の心配がありますし、少なすぎると購入回数が増えて家計を圧迫しかねません。
期待できる効果(30点) アイクリームと言っても、期待できる効果はそれぞれ異なります。当サイトでは「目の下のくま」「小じわ」「たるみ」「保湿」に焦点を当て、期待できる効果について言及しています。
継続性(30点) 目元の美しさは毎日の継続したお手入れで作られるもの。だからこそ継続性はアイクリームを選ぶ上で必要不可欠なポイント。アイクリームそのものの使いやすさ、アフターサービスや購入方法などを考慮しています。

以上のポイントを合わせ、合計100点満点でランキング化しています。

アイクリームおすすめ総合ランキング

アイクリームは、自分の目元の悩みに合わせたものを使っていただくのが1番です。

だけど複数の悩みがあったり、また目元トラブルの予防的な意味合いでアイクリームを使用したいと考えている方もいらっしゃいますよね。

その場合は、どれを購入したらいいのか悩んでしまいます。

やっぱりオススメなアイクリームが知りたい!

ということで、当サイト編集部が実際に使ってみて、総合的に優秀なアイクリームをランキング化しました。

気になる結果はこちらから!早速発表しちゃいます!

 b.glan(ビーグレン) トータルリペアアイセラム

アイクリーム百科ビーグレンアイクリームトップ画像

総合評価 90点
価格 ★★★★☆ / 8,320円(税込)
内容量 ★★★★☆ / 15グラム
期待できる効果 ★★★★★
続けやすさ ★★★★★
ポイント 様々な目元の悩みを広くカバー!

特徴

当サイトで最も高評価なアイクリームがこちら!『ビーグレン』ではアイクリームの他にも、目元のことを考えた洗顔料や化粧水などの基礎化粧品が販売されており、お肌のお手入れをラインで揃えてしまうことも可能です。そのため総合的なお肌のお手入れを通して、目元ケアをすることができるようになっています。公式ホームページでは「選び方ガイド」、さらに「スキンケアコンサルタント」に自分の肌悩みを相談するサービスもあり、初めての方でも自分に合ったスキンケアラインを見つけることができますよ。

編集部コメント

ビーグレンは「目尻のシワ」「たるみ」「クマ」「乾燥」と、どの目元トラブルを抱えていてもオススメのアイクリームです。目元ケアに特化したトライアルセットが用意されているため、まずは気軽なお値段と気持ちでお試しいただけます。また、使い方BOOKがトライアルセットと同封されてくる点、24時間カスタマーサポートがある点など、他のメーカーとは違ったサービスの手厚さも嬉しいポイントです。初めてアイクリームを使う方、アイクリームがどんなものかよく分からない方にも安心してお使いいただけます。
また、時期によってはセールが行われることも。公式サイトをチェックして、お得にアイクリームを購入しちゃいましょう!

 

 

メモリッチ

アイクリーム百科トップページメモリッチ画像

総合評価 85点
価格 ★★★★★ / 3,300円+税
内容量 ★★★★☆ / 15グラム
期待できる効果 ★★★★☆
続けやすさ ★★★★★
ポイント コスパ最高最強なアイクリーム!

特徴

メラニン色素の合成を抑制してくれる浸透型ビタミンC誘導体が含まれています。またビタミンKやビタミンE誘導体、セラミドなどお肌のサイクルや状態を整える成分が豊富に含まれるアイクリームです。潤いがたっぷりと含まれたテクスチャーは、肌へすっとなじんでくれるような優しい使い心地。様々なアイクリームのランキングで堂々の1位を取るのも納得の使いやすさです。

編集部コメント

目元のしみ、茶色いクマなどに悩んでいる方に試していただきたいアイクリームNO1です。アイクリームの中では1本15グラムとたっぷり入って3,300円(+税)というお求めやすさも魅力的。さらにはお得な定期コースも用意されており、無理なく継続的に目元のケアをしたい方にはぴったりなアイクリームです。コスパと継続性をみるなら、メモリッチ一択です!

 

  BAアイゾーンクリーム

アイクリーム百科トップページBAアイゾーンクリーム画像

総合評価 83点
価格 ★★★☆☆ / 19,440円(税込)
内容量 ★★★★★ /26グラム
期待できる効果 ★★★★☆
続けやすさ ★★★★★
ポイント デパコスで唯一のランクイン!

特徴

手に取ったときクリームは固めですが、目元につけたらスッと肌へ馴染んでくれます。「目元のハリ」が気になったり、目元にしっとりとした潤いがほしいならこのアイクリームがオススメです。こちらで紹介するアイクリームでは高価なものに分類されますが、その分やはり桁違いで目元が潤います。一度使い始めたら長くリピートする方が多いのも頷ける、納得&安心できる使い心地が特徴です。

編集部コメント

日本を代表する化粧品ブランド『POLA』から販売されているアイクリームです。とにかく信頼できるブランドのアイクリームを使ってみたい!という方は、このアイクリーム一択になるでしょう。こちらのクリームは「アイゾーン」という名前の通り、目元周りだけでなく、こめかみから鼻筋辺りまで幅広くお手入れをすることができる商品になります。長年培われた『POLA』の技術がギュッと詰まったアイクリーム、ぜひこの機会にご堪能ください。

 

  フローフシTHEアイクリーム

アイクリーム百科フローフシTHEアイクリームトップ画像

総合評価 78点
価格 ★★★★★ / 2,700円(税込)
内容量 ★★★☆☆ / 7.5グラム
期待できる効果 ★★★★☆
続けやすさ ★★★★★
特徴 継続のしやすさで圧倒的1位!

特徴

「少量で高価なアイクリームのイメージを塗り替える」と豪語している通り、このアイクリームは美容成分がしっかりと含まれていながらも手に取りやすい価格になっています。使用目安は3〜4ヶ月とのことでコスパも抜群。”続けること”を考えて作られたアイクリームは、柔らかく肌に溶けるようにして馴染んでいきます。こめかみや目周りの筋肉をほぐし、リラックスしながらアイケアをすることができる最新スタイルのアイクリームです。

編集部コメント

「モテマスカラ」「モテライナー」で、日本中の女性のアイメイクに新風を吹き込んだフローフシ。そのフローフシのアイクリームが第4位にランクインです!このアイクリームは何と言っても3,000円以下で購入可能という、リーズナブルな値段設定が魅力的。お財布に優しいのに、目元のケアのみならず、なんとまつげ美容液やまゆげケアにも使用できちゃうんです。アイクリーム1本で3役もできるのは、このフローフシのTHEアイクリームだけ。欲張りに美容に取り組みたい!そんなあなたにピッタリなアイクリームです。

 

 アテニア アイエクストラセラム

アイクリーム百科トップページ画像アテニア

総合評価 75点
価格 ★★★★★ / 3,291円(税込)
内容量 ★★★★☆ / 15グラム
期待できる効果 ★★★★☆
続けやすさ ★★★★☆
特徴 エイジングケアを考え始めたらコレ!

特徴

コクのある、なめらなかなクリームは『アテニア アイエクストラセラム』最大の特徴。ハリのある目元を作る手助けをしてくれるので、目元のたるみやシワが気になる方にはぜひ試していただきたいアイクリームです。アイクリームだけでなく、基礎化粧品やナイトクリームもある豊富なアテニアのラインナップ。肌全体の総合的なエイジングケアを考え始めたら、必ず候補に入れてほしいブランドが、このアテニアです。

編集部コメント

飲み会1回分のお値段で購入できる『アテニア アイエクストラセラム』。このアイクリームを使ってみた翌日の朝は、目元のハリに驚くことでしょう。ピンとしているだけでなく、目元を触ってみるとふっくらとしていることに気づくからです。この変化に嬉しくなって、思わずずっと使い続けたくなっちゃいます。毎日の自分へのご褒美に使用して、なおかつエイジングケアもできるなんて最高ですよね。

 

あぁ結局どれがいいの?迷っちゃう〜!

とにかくイイものを使いたい!

一刻も早く、最高のアイクリームに巡り会いたい!

そんなあたなは……

「ビーグレン」を選んでみましょう!

当サイトで最もオススメなアイクリームは「ビーグレン」!

アイクリーム百科ビーグレンおすすめトップ画像

たくさんのアイクリームを実際に使ってみて、当サイト編集部が胸を張ってオススメするのは「ビーグレンのトータルリペアアイセラム」です!

なぜなら…

  • 目元の悩みへ総合的にアプローチしてくれる
  • 洗顔や基礎化粧品があり、お顔全体を考えてのスキンケアが可能
  • アイクリームの使い方が公式HPや冊子で確認ができる(初心者でもとても安心!)
  • トライアルセットで気軽にお試しができる(当サイトでもトライアルセットでお試ししました)
  • 定期お届けコースだとお得に購入可能
  • アフターサービスが手厚い

と、初心者さん含めてどなたでも使いやすいアイクリームだからです。

より詳しく商品について知りたい!今すぐ購入したい!

そんなときは、こちらから公式サイトをチェックしてみてくださいね。

プチプラで優秀なアイクリームは?

アイクリームの検討をはじめて、1番に驚くのが値段設定。

5,000円以上の商品がゴロゴロと見つかります。

アイクリーム=スペシャルケア、高級品。

いつしかこんなイメージが形成されてしまい、なかなか使い始める勇気が出ない方も多いのではないでしょうか。

また値段設定に圧倒されて、もう少し使い始めるのはもう少し先で…と先延ばしにしていませんか?

だけど探したらあるんです!プチプラで優秀なアイクリームが!この日本でも!

当サイトでは数あるプチプラアイクリームの中でも、厳選して3つをご紹介させていただきました。

  • プラセホワイター 薬用美白アイクリーム 1,188(税込)
  • DHC薬用Qショートリンクルクリーム 2,916円(税込)
  • フローフシのTHEアイクリーム 2,700円(税込)

プチプラな商品では唯一、フローフシが出しているアイクリームが当サイトのおすすめランキング4位に入っています。

フローフシのTHEアイクリームは、薬局やバラエティショップでも購入ができ、お求めやすいのも魅力的。

アイクリームは塗るだけでなく、商品によっては使用する際に目元のマッサージを推奨しているものもあります。

目の周りの筋肉のコリや目の疲れが、目元の印象に影響を与えるからです。

値段が高いものを買ってケチケチ使ってマッサージをすると、逆に目元に負担をかけてしまうことになりかねません。

また高価なものは使うのがもったいない!という気持ちが先行して、特別な日だけ使うようになっては意味がありません。

スキンケア商品は毎日コツコツと適量を使うことで効果が得られます。

自分にとって継続して購入しやすい価格帯のものを使っていくことが、1番のキレイへの近道になります。

値段と内容量をしっかりと確認して、アイクリームを選ぶ際のポイントのひとつとしてくださいね。

3,000円以下で買えるアイクリームを集めてみました。

>> プチプラで優秀なアイクリーム、おすすめ3つはこちらからチェック!

フローフシTHEアイクリームについて今すぐチェック♪

>>【動画あり】フローフシTHEアイクリームを使ってみた

タイプ別!クマに効くアイクリームは?

疲れた印象、老けた印象を与えてしまう目の下のクマ。

なかなか消えてくれなくてお困りではありませんか?

寝不足でできるもの、というイメージが強いですが、原因は寝不足だけではなく、実は色素沈着や肌のたるみが原因だったりすることも。

そしてクマの種類もいくつかあることをご存知でしょうか。

実は3つもあるんです!

  • 青クマ
  • 茶クマ
  • 黒クマ
青クマ

青くまは、血行不良や睡眠不足が原因でできるクマです。

そのため、日によってはクマが薄くなったり濃くなったりする特徴があります。

血行をよくするような成分が入っているものが効果的です。

  • ビタミンE
  • ビタミンK
  • プラセンタ

おすすめは『フローフシTHEアイクリーム』です。

茶クマ

色素沈着や紫外線ダメージで茶色くなるのが茶クマ。

これには紫外線対策と同じように、メラニン色素の排出を抑えることが必要になってきます。

美白効果のあるような成分が含まれたアイクリームがオススメです。

  • ビタミンC誘導体
  • アルブチン
  • プラセンタ

茶クマにおすすめなのは『メモリッチ』です。

黒クマ

肌がたるんで黒く見えるクマです。

「たるみ」なので、細胞に働きかけてコラーゲンを増やすような成分が最適です。

  • レチノール
  • ビタミンC誘導体
  • ナイアシン

おすすめのアイクリームは『アテニア アイエクストラセラム』です。

 

クマの種類が色々とあるのは分かったけれど、自分のクマがどのクマになるのか分からない…。

そのようなときは、自分のクマはどの種類に当てはまるのか、下の記事からチェックしてみてください。

自分のタイプに合うアイクリームを見つけて、効率よくクマを撃退していきましょう!

目の下のクマについて詳しく知るなら♪

>>   アイクリームはくまに効く!?くまの種類で徹底解説!

アイクリームの効果って具体的に何があるの?

アイクリームって使ったほうがいいのだろうけど、どんな効果があるのかな?

まだ目元周りで気になることなんてないけれど、いつから使ったほうがいいのだろう?

アイクリームを使うことでどんな効果があるのか分からなければ、使い始めるのをためらってしまいますよね。

実はアイクリームを使うことで様々な効果が期待できるんです。

  • 保湿効果
  • 血行促進効果
  • 美白効果
  • 肌の弾力アップ効果

保湿することで小ジワ対策ができたり、美白成分が含まれているアイクリームではクマ対策ができたり。

商品によってどのような効果があるかは変わってくるので、自分のアイケアに合わせて適切な商品を選んでみましょう。

自分に合ったアイクリームを選ぶことで、効果が出るかどうかが変わってきますよ。

「アイクリーム」で一括りにして、ブランドイメージや価格でなんとなく選んでしまうと、自分の悩みとアイクリームの特性が合わないことが起きてしまいます。

それはとても勿体ないことです。

自分がどの目元の悩みを解決したいのか?をはっきりとさせて、それに合わせたアイクリームを選びましょう。

期待できる効果と、それぞれにオススメのアイクリームをチェックしよう♪

>> アイクリームの効果とは?実は期待できる効果が色々あった!

アイクリームはシワにも効果あり?

1度気づいたら、気になって仕方がない目元のシワ。

実はシワの原因は、ひとつではありません

主な原因としては、以下の4つがあげられます。

  • 乾燥
  • 眼精疲労
  • 加齢
  • 紫外線

乾燥

美しいお肌の大敵、乾燥。

乾燥したお肌ではターンオーバーがうまく行かず、様々な肌トラブルを引き起こす原因になります。

特に目元は皮膚が薄く敏感でありながら、アイメイクやクレンジングで刺激されやすい部分。

しっかりとお手入れをしなければ乾燥してしまい、目元のシワができてしまう原因になるのです。

眼精疲労

通勤時間はスマートフォンでSNS、出社をすればパソコンでお仕事。

現代の生活は、いつしか目を酷使する環境になってしまいました。

緊張状態が続けば、目には疲労が蓄積されていきます。

おのずとまばたきの回数が減り、ドライアイや疲れ目などの症状に悩む方も多いのではないでしょうか。

実はこの状態が目元の皮膚にも大きな負担をかけており、シワの原因となってしまうことがあります。

加齢

あれ、若い頃となんだか肌質が変わったな?と感じることはありませんか。

歳を重ねると肌内部のコラーゲンやエラスチンが少なくなり、肌の弾力が若い頃に比べてなくなってしまうのです。

肌の弾力が失われるということは、それだけシワができやすくなるということ。

これは身体や顔全体だけでなく、目元の皮膚でも同じことです。

紫外線

紫外線には肌のコラーゲンを変性させたり細胞を破壊して、肌へダメージを与えてしまうようなパワーがあります。

夏場は日傘などで紫外線対策をしている方も多いでしょう。

だけど紫外線は夏だけに降り注ぐものではありません。

年がら年中、冬でも降り注いているものです。

目元は敏感な皮膚でできているため、紫外線の影響を受けやすい部分です。

対策をしなければ、シワができる一因になっています。

 

さらに目元のシワは、大きく分けて2つの種類があります。

  • 表皮にあるシワ
  • 真皮にあるシワ

同じ「シワ」ではありますが、それぞれに適合する成分は異なります。

表皮にあるシワ

これは「小ジワ」や「目尻のシワ」のことで、主な原因は乾燥です。

化粧水や乳液をつけたときは消えるようなシワのことです。

以下の保湿力や保水力が高い成分が含まれているものを選びましょう。

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • セラミド
  • エラスチン

皮膚の乾燥を防ぐようなアイクリームが適合しています。

真皮にあるシワ

引っ張っても消えないシワ、保湿しても消えないシワは、皮膚の真皮にできたシワです。

年齢を重ねること、紫外線などで身体のコラーゲンが減少してしまうことが原因です。

しかしながらコラーゲンは皮膚の細胞に対して分子が大きいため、なかなか浸透がうまくいかない、ということが起こります。

そこで細胞そのものへ働きかけて、コラーゲンを増やすような成分が入っているものが適切です。

  • レチノール
  • ビタミンC誘導体
  • ナイアシン

※レチノールが入った商品を使用すると、肌に乾燥やかゆみ、赤みが生じる場合があります(レチノイド反応)。

レチノールを使用して皮膚トラブルがあった場合は使用を控えるようにしましょう。

アイクリームは「目元のシワ」に使用可能なのはもちろんのこと、実は「ほうれい線」や「口元のシワ」へ使えるように作られているものもあります。

商品によって使える部位は変わってきますので、使用を始める前にしっかりとチェックしてくださいね。

シワが気になる方は、ぜひその悩みを解消できるようなアイクリームを選んでください。

アイクリームと目元のシワについてはこちらから。

>> アイクリームは目元のシワにもいい?オススメはコレ!

アイクリームで目のたるみは解消できる?

目のたのたるみは、加齢や紫外線ダメージが原因です。

それらが元で、肌のハリや弾力に必要不可欠なコラーゲンやエラスチンが減少し、目元の皮膚が下がってきてしまうのです。

たるみに悩んでいる方は、真皮にあるシワと同じような、細胞へ働きかけてコラーゲンを増やす成分が入っているアイクリームを使ってみてください。

  • レチノール
  • ビタミンC誘導体
  • ナイアシン

肌の基礎から働きをサポートするような成分で、たるみの対策を行っていきましょう。

今回当サイトでは、目元のたるみにオススメのアイクリームを3つご紹介しています。

  • ポーラ B.Aゾーンアイクリーム
  • アテニア アイエクストラセラム
  • ビーグレン トータルリペアアイセラム

特にビーグレンは年齢に関係なくオススメです♪

目元のたるみについては、詳しくチェックしてみる!

>> 目元のたるみにオススメのアイクリーム厳選3つ!

20代30代40代50代、それぞれの年代別アイクリームおすすめランキング!

身体や肌の状態と同じく、目元の状態も歳を重ねるにつれて変わってくるもの。

基本的には自分に適合したアイクリームを使うことが大切です。

どんなによい成分が含まれていても、自分の目元に合ったものを使わなければ意味がありません。

しかしながら年代でそれぞれに適したアイクリームがあれば、やっぱり知っておきたいですよね?

20代でエイジングケアにポイントを置いたアイクリームを使うよりは、いまの自分の目元をより輝かせるようなアイクリームを使いたい。

逆に年齢を重ねることで、目尻のシワが気になりだしたのなら、少しでもシワを防ぐようなアイクリームを使いたい。

このように、年代によって使うアイクリームが変わるのは自然なこと。

そして使う上で、より自分の年代に合うアイクリームを探すことも必要です。

当サイトでは4つの世代に分けて、おすすめのアイクリームをランキング形式でご紹介させていただきました。

それぞれの年代でどのようなアイクリームを選んだらいいのか、参考にされてみてくださいね!

ただ年代に関係なくオススメなのは圧倒的に「ビーグレン」です。

20代のランキングにはビーグレンは入っていませんが、それでもオススメであることに変わりはありません。

アイクリームの正しい使い方、塗り方って?

アイクリームは、ただ目元に塗ればいいものなのでしょうか?

いいえ、実はそうではないのです。

塗り方によっては逆効果になり、目元に負担を与えてしまうことも…。

目元への刺激は色素沈着を引き起こし、茶色いクマの原因となってしまうこともあります。

また、いつ塗っていいか悩んでしまいませんか?

夜だけでいいのか、朝晩塗る必要があるのか。

基本的には製品の使い方に合わせていただくのが1番よいのですが、それでもやっぱり気になっちゃいますよね。

アイクリームを使う上で気をつけたいポイント、塗り方があるのはまだまだ知られていないこと。

この際、正しい塗り方を勉強してみましょう!

アイクリームは自分の肌に合わなければ、目が腫れたり痒みが出たりすることがあります。

実際、私もアイクリームを使った翌日に目が腫れたことがありました…。

目元は顔の中でも特に皮膚が薄く、敏感な部分です。

使用方法や量、使用頻度などは商品パッケージで必ず確認をしてください。

少しでもアイクリームを使って違和感があれば使用を中止する勇気を持ちましょう。

敏感肌な方や自分の肌に合うかどうか不安な場合は、まず2,3日に1度使用するなど、肌の様子を見ながら使ってくださいね。

アイクリームってどう塗るの?より詳しく基礎を学んでみましょう♪

>> 使い始めたらまず知りたい!アイクリームの使い方、塗り方

韓国コスメのアイクリームはこれがオススメ!

LCCの飛行機やネットの発達で、ずっと身近になったお隣の国・韓国

音楽やドラマも魅力的ですが、その中でも最も日本人女性が高い関心を持つのはコスメ事情。

むしろコスメを買うために韓国へ行く!という女性も多いですよね。

そんな美容大国でもある韓国のアイクリーム事情をご存知でしょうか。

実は韓国では20代からアイクリームを使用し始める方も多いのです。

そして日本よりもお手軽なお値段でアイクリームを試すことができちゃいます!

だけど外国のものは成分が不安…というそこのあなた。

自然派ブランドのアイクリームもありますので安心してください。

当サイトでは、厳選した3つの韓国アイクリームをご紹介しています。

  • イニスフリー チェジュ海洋岩水アイセラム
  • NATURE REPUBLIC CODアイクリーム
  • エチュードハウス モイストフルCLアイクリーム

全て日本語のサイトで購入が可能なので、韓国語が分からなくても大丈夫です。

美容大国のアイクリームを一度おためしあれ!

日本でも購入できるアイクリーム、日本語公式サイトはこちら♪

>> 韓国コスメのアイクリーム、イチオシはこちらからチェック!

アイクリームで目元の乾燥対策を!

あまり普段は意識する機会がないと思いますが、実は目元の皮膚は身体の中でも最も乾燥しやすい部分です。

理由としては、以下の3点があげられます。

  • 目元の皮膚の薄さ
  • 皮脂腺の少なさ
  • アイメイクの負担

目元の皮膚は水分を蓄えるような力が強いとは言えず、その上メイクで負担がかかりやすい部分。

容易に乾燥しやすい状態となってしまうのです。

皮膚の乾燥が進むと、目元のシワ、たるみ、くまなどのトラブルの原因となってしまうことも。

乾燥対策のためにお勧めしたいのは、デリケートな目元の皮膚に特化して作られたアイクリームの使用です。

それでは最も乾燥にアプローチできるようなアイクリームは、一体何がいいのでしょうか。

当サイト編集部では、総合的な目の悩みにアプローチできる『ビーグレン』をオススメしています。

セラミド類似化合物、合成ペプチドなど、目元の乾燥対策ができるような成分が含まれているためです。

目元の乾燥が気になる方は、ぜひこの記事をチェックしてみてください。

目元の乾燥とアイクリームについて今すぐ知る!

>> 目元の乾燥を防ごう!おすすめアイクリームをご紹介!

市販のアイクリームで優秀なのはどれ?


今では、ネットで色々なものが購入できる時代になりました。

むしろネットでしか購入できない商品も存在します。

それでも実際に自分でお店に足を運んで、商品を手にとって、触って購入したいこともありますよね。

自分の直感を大切にしたい、そんなあなたのために!

市販のアイクリームで、ぜひ使ってみてほしい商品をご紹介させていただきました。

当サイト編集部で今回ご紹介したのはこちらの3つ。

  • セザンヌ モイスチュアリッチエッセンスアイクリーム
  • プラセホワイター 薬用美白アイクリーム
  • フローフシ THEアイクリーム

市販のアイクリームは、デパコスやネット販売限定の商品よりもお値段が抑えられているアイクリームが多いです。

気軽にアイクリームを使い始めたい方、コスパ重視な方は一度チェックしてみてください。

市販のアイクリームの中でもオススメなものはこちらから!

>> 市販のアイクリームを購入するなら!おすすめ3選

資生堂のアイクリームでオススメなのはコレ!

日本を代表する化粧品メーカー、資生堂。

積み重ねた技術と歴史で、日本の化粧品業界をリードする会社です。

ドラッグストアで購入できるくらい気軽なものからデパートで取り扱っているブランドまで、幅広い商品展開をされています。

どの世代の女性からも信頼を寄せられている資生堂が出しているアイクリームは、どんなものなのでしょうか。

当サイト編集部では「資生堂&アイクリーム」のテーマでご紹介します。

実は世代を超えて、圧倒的に人気のあるアイクリームがありました…!

果たしてどのようなアイクリームなのでしょうか!?

「資生堂&アイクリーム」についての記事はここから!

>> 資生堂のアイクリーム、迷ったらコレを使ってみて!

アイクリームを塗ると二重に!?

長年のトレンドは二重メイク。

雑誌を開いてもアイメイクのところは二重さん用ばかり…。

一重さん奥二重さんは、メイクの方法に悩んでしまいますよね。

毎朝アイプチで二重にしてから、お化粧をされている方もいるのではないでしょうか。

アイクリームについて調べてみると、「このアイクリームを使っていたら二重になった!」という口コミがちらほら。

アイクリームで目元をケアすると、もしかして二重になる可能性があるのかな…?

当サイトでこの謎を解き明かしてみました!

アイクリームと二重についてはコチラからチェック!

>> アイクリームで二重になるの?アイクリームと二重の関係性

男性だってアイクリームを使いたい!メンズ用のアイクリームもあります!

最近は男性用の基礎化粧品も出てきましたが、それでも商品数は女性用に比べて少なめ。

化粧品=女性のもの、というイメージがまだ根強いですが、目元の悩みは女性だけのものではありません。

目の下のクマやたるみが気になる男性も多いのではないでしょうか。

それでもアイクリームについて調べると女性向けの内容のものがほとんど。

男性でも使っていいのか…?正直よくわからないですよね。

実は、男性向けに作られたアイクリームも存在するのをご存知でしょうか。

様々なポイントを考慮して、当サイトではメンズのアイクリームとして「メンズアイキララ」をオススメしています。

「メンズアイキララ」は男性の悩みに合わせた、目の下の本気ケアをテーマに作られたアイクリームです。

そして、初めてのスキンケアをする男性に使いやすいように考えて作られています。

メンズアイキララで魅力的な目元を作って、凛々しい男性の雰囲気を手に入れましょう!

「メンズアイキララ」をご紹介している記事はココです♪

>> アイクリームはメンズ用もある?オススメはこれだ!

目元の色素沈着…アイクリームが使える?

目の周りの皮膚はデリケートなパーツだからこそ、紫外線のダメージや刺激を受けやすいところです。

そしてそのダメージは、なかなか自分では気づきにくいもの。

いつの間にか目のまわりが茶色くなっている…目の下に茶色いくまができてる…。

もしかしてそれ、色素沈かもしれません。

果たして色素沈着は、アイクリームを使用することで解消ができるのでしょうか?

長年くまに悩む方は、自分のくまが色素沈着かどうかこの記事から確認してみてください。

アイクリームと目の周りの色素沈着についてチェックする♪

>> アイクリームで目の周りの色素沈着やクマが改善できる!?

オーガニックコスメのアイクリームはどうなのか?

近年、注目度が高まっているオーガニックコスメ。

お肌にも環境にも優しい製品は、とても魅力的ですよね。

最近は環境に対する関心の高まりを受け、たくさんのブランドが商品の展開を行っています。

さらに一言にオーガニックと言っても、成分が全く同じという訳ではありません。

そしてもちろんオーガニックコスメの中にも、アイクリームを販売しているブランドがあります。

当サイトでもオーガニックコスメのアイクリームについて解説しています。

  • WELEDA ワイルドローズ インテンシブアイクリーム
  • アンネマリー・ボーリンド LLアイクリーム
  • マルティナ アイケアクリーム
オススメのアイクリームでご紹介させていただいたのは、こちらの3つです!

オーガニックのアイクリームをより詳しく知る♪

>> オーガニックのアイクリームで目元をきれいに!オススメは?

美白のアイクリームって!?解説します!

アイクリームを選んでいると、時々「美白」と書かれたものを見つけます。

アイクリームで美白?と不思議になりますよね。

実は目元のケアと美白には深いつながりがあるのです。

なぜなら目の下の茶色いくまは、色素沈着でできている場合があるからです。

そのため、美白のアイクリームを使うことでくまの悩みの解消が期待できることも。

長年のクマに悩まされている方、睡眠をたっぷり取ってもクマが消えないと感じていませんか?

実は紫外線ダメージや皮膚への刺激が原因の、色素沈着でできたクマかもしれません。

そんなあなたのために、薬用美白のアイクリームをご紹介させていただきます。

美白の効果が期待できるアイクリームで、長年の悩みにサヨナラしましょう!

美白のアイクリームでより輝かしい目元を手に入れよう!

>> この目元には美白のアイクリームを!オススメをご紹介します

たっぷり保湿がしたいときのアイクリームは?

年齢を重ねることで、どんどん気になるのがお肌の乾燥。

とくに目元の皮膚は乾燥しやすい部分です。

乾燥しやすいということは、それだけ乾燥による悩みが発生しやすいということ。

アイクリームを使用することによって、乾燥が防げるのであればいいに越したことはないですよね。

だけどどのアイクリームも保湿を謳っていて、実際どれも同じに感じてしまう…。

そんなあなたのために、当サイト編集部では特に保湿重視で使用できるアイクリームをピックアップしてみました。

  • ビーグレン トータルリペアアイセラム
  • アテニア アイエクストラセラム
  • アスタリフト アイクリーム<目元用クリーム>

アテニア、アスタリフトは目元のエイジングケアを考え始めた方にもオススメです。

目元にたっぷりの潤いを与えるアイクリームをより詳しく知りたいならこちらを!

>> 保湿力に優れているアイクリームはどれ?ご紹介します!

アイクリームはほうれい線にも使えるの?

アイクリームはその名の通り、目の周りのケアをするもの。

だけどアイクリームの中には、ほうれい線にも使用できるものがあるんです。

1本で目元もほうれい線もケアできるってとてもお得ですよね〜!

もし目元もほうれい線も両方気になるのであれば、どちらにも使用可能なアイクリームを使ってみましょう。

もちろん使う際は、使用方法をチェックすることを忘れずに!

「ほうれい線(口元)にも使用可能」としっかり明記されているアイクリームを選んでくださいね。

自己判断で使用しないように注意してください。

アイクリームとほうれい線について勉強してみる♪

>> 目元ケアもほうれい線ケアも!おすすめアイクリーム3選

デパコスのアイクリームでオススメなのはこちら!


女性なら一度は憧れる百貨店のコスメカウンターの商品たち、通称「デパコス」。

商品を見ているだけで、キレイになれそうな気持ちになりますよね。

だけどデパコスは敷居が高いし、ブランドの数だけアイクリームもあるので、どれを選んでいいのか迷ってしまいます。

今回はデパコスの中でも、特にネットで商品を分かりやすく説明されている3つのアイクリームについておはなしさせていただきました。

  • ポーラ B.Aアイゾーンクリーム
  • SK-II R.N,Aパワーアイクリームラディカルニューエイジ
  • アスタリフト アイクリーム<目元クリーム>

ポーラ B.Aアイゾーンクリーム』は、当サイトのランキングでも3位に入っています!

憧れるデパコスのアイクリーム、「いつか」ではなく、使ってみたいと思ったときに使うことが最適ですよ。

ご紹介した3つのデパコス、当サイト編集部で全て使ってみました!

>> デパコスのアイクリーム、厳選オススメ3選はコレ!

スティックタイプのアイクリームが存在する!?

アイクリームと言えば、クリーム状のものが主流。

クリームを手に取って、目元に塗り込むようなものが普通ですよね。

だけど最近では、ステックタイプで目元に直接つけるようなアイクリームもあるんです!

持ち運びが便利で、中にはメイクの上から塗ることができるものも。

さっとケアをしたい方、クリームタイプが苦手な方、外出先でケアがしたい方には、ステックタイプがおすすめです。

当サイト編集部では、スティックのアイクリームとして以下の3つをご紹介させていただきました。

  • DHCアイリンクルスティック(医薬部外品)
  • ジバンシィ イドラスパークリング アイスティック
  • マリークヮント モイスチャーアイケアスティック

詳しい紹介については下の記事からどうぞ!

持ち運びに便利なスティックタイプのアイクリームを知るにはコチラから!

>>  スティックタイプのアイクリームって!?おすすめはどれ?

アイクリーム人気おすすめランキングまとめ

アイクリームは「自分が目元に対してどんな効果を最も重視するのか」で、自分に対して適切な商品が変わってきます。

クマに効果が期待できるものなのか、シワに効果が期待できるものなのか、目元の悩みを予防するために使うのか。

情報も商品もたくさんあって、調べれば調べるほどどれがいいか悩んでしまう…。

そんな場合は、どの目元の悩みにも総合的にアプローチできる『b.glen(ビーグレン)』がおすすめです。

数あるアイクリームの中でも、「目元の悩みに総合的なアプローチできるもの」というのはとても珍しいのです。

アイクリーム初心者さんでも、どの商品を使ってもお気に入りが見つからない迷い子さんでも、一度『b.glen(ビーグレン)』を試してみてくださいね!

当サイト編集部で使ってみた感想を全力でご紹介してみました!

>> b.glen(ビーグレン)の『トータルリペアアイセラム』を使ってみた

このサイトでは、本当にたくさんのアイクリームをご紹介させていただいています。

その中からあなたにぴったりのアイクリームが見つかり、目元のケアのお役に立てることを、編集部一同願っています。

お気に入りのアイクリームを使って、理想的な美しい目元を手に入れましょう!

そしてあなたが、これからより輝いていけることを応援しています。