こんにちは!『アイクリーム百科』編集部の、ゆうかです。

最近、SNSでよく見かける化粧品ブランドがあります。

それが、ビーグレン。

ずっと気になっていたので、今回ビーグレンのアイクリームを使用してみました。

果たして使用感はどのようなものなのでしょうか?

トライアルセットを購入してみたので、これからご紹介していきます!

ビーグレン トータルリペアアイセラムの評価

 

総合評価 90点
価格 ★★★★☆ / 8,640円(税込)
内容量 ★★★★☆ / 15グラム
期待できる効果 ★★★★★
続けやすさ ★★★★★
ポイント 様々な目元の悩みをこれ1本で幅広くカバー!

評価点その1.1本であらゆる目元の悩みにアプローチできる

目尻・まぶた、目元のよれ、くま、ハリ、乾燥…。

ビーグレン最大の特徴は、1本で幅広く目元の悩みをカバーできるというところ。

目元の悩みと一言で言っても、内容は人それぞれ異なります。

さらに悩みはひとつではなく、いくつもある場合もありますよね。

しかしながら、アイクリームもどの悩みにアプローチできるのか、商品によって異なってきます。

そのような状況で、なかなか自分の目元の状態に合ったアイクリームを探すのは至難の業です。

自分の目元の悩みに対してどのアイクリームを選んだらいいのか分からない場合は、このビーグレンのアイクリームを選んでみましょう!

あなたの目元の悩みに一斉にアプローチしてくれますよ。

評価点その2.トライアルセットが用意されている

そうは言っても、ビーグレンのアイクリームは1本8,000円。

15ml入っているとはいえ、なかなか「安い」とは言えないお値段ですよね。

思い切って購入して、肌に合わなかったらどうしよう…と不安になってしまいます。

それではまず、トライアルセットを試してみませんか?

ビーグレンでは、お肌の悩みに合わせて8種類ものトライアルセットが用意されています。

目元ケアのトライアルセットでは、アイクリームはもちろん、化粧水や乳液などの基礎化粧品も同封されています。

スキンケア用品が一通り揃って、1,944円(税込)でお試しが可能なのです!

アイクリーム本体よりもずっと手が届きやすい価格帯なので、まずはトライアルセットを試してみることもひとつの選択肢として考えることができますね。

ビーグレン トータルリペアアイセラムを購入してみた!

ということで、早速私も目元トライアルセットを購入してみました。笑

今回はネットの公式サイトから注文しました。

ビーグレン目元トライアルセット小包

 

ダンボールを開けてみると、トライアルセットの箱がすっぽりと収まっています。

シンプルでおしゃれなデザインですね〜。

ビーグレンのトライアルセットは種類によって箱の色が異なりますが、目元トライアルセットの場合は緑色でした!

ビーグレン目元トライアルセット開封

 

この箱をさらに開けてみます。

使い方BOOKとトライアルセット本体、成分表が入っていました。

統一感があるデザインですね。

ビーグレン目元トライアルセット中身

 

使い方BOOKを開けてみると、ステップごとに説明が記載されています。

順番や使い方に迷う心配がないので、安心ですね。

ビーグレン使い方BOOK中身

 

アイクリームのページはこちら。

詳しく見ていきましょう。

ビーグレン使い方BOOKアイクリームページ

 

「これ1本で全アプローチ」との文章。

こんなに大きく書いてもらえると、心強いですね〜!

ビーグレン使い方BOOKアイクリームページ1

 

右側のページには、アイクリームの塗り方が書かれています。

カラーで写真付きなので、とても分かりやすいですね。

注意するポイントもしっかりと記載されています。

ビーグレン使い方BOOKアイクリーム2

 

使い方BOOKを読み進めていくと、定期お届けコースの案内がありました。

何度も使うのなら、やっぱりお得に購入したいですよね〜!

ビーグレンはその点もしっかりと考えてくれています。

ビーグレン使い方BOOKお届けコース案内

 

さて、こちらがアイクリームです。

お試しセットですが、容量は5グラム入っています。

現品の3分の1の量ですね。

お試しとしては、意外とたくさん入っている!と思いました。

ビーグレン アイクリーム 本体

 

それでは早速、アイクリームを使ってみます!

ビーグレンのトータルリペアアイセラムを実際に使ってみた感想

ビーグレンアイクリームのクリーム

ビーグレンのアイクリーム、一言で表すなら「すごい!」です。

その理由をこれから3点に分けてご説明していきます。

1.クリームの伸びがすごい!

クリームは白く半透明で、柔らかな使い心地です。

目元につけていくと、クリームの柔らかさそのままに、すっと伸びていきます。

目元にアイクリームを塗るときはどうしても指でこすってしまいがちですが、このアイクリームは伸びがいいので「指で滑らせる」ような感覚です。

目元の負担になることもなさそうなので、本当にデリケートな目元のことを考えて作られているのだなぁと思います。

そしてまぶたの上に塗ったあとも、変に重さを感じることがありません。

アイクリームによっては、まぶたの上に塗ると違和感を感じることがありますよね?

ビーグレンのアイクリームは、それが全くありません。

クリームがべったりするのが苦手、違和感なく自然な使い心地のケアをしたい、という方にはぴったりです。

2.すごい!軽いつけ心地なのにしっかりと保湿できる

あまりにもクリームがすっとした、柔らかな使い心地なので、保湿できるのか心配になるほど。

しかし、その心配は無用でした!

夜にケアをした翌朝の目元の状態は、まさに「ふっくら」そのもの。

保湿=しっとりとしたクリーム、という概念が覆されました!

夕方にはよれたり崩れたりしていたアイシャドウも、ビーグレンのアイクリームを使い続けると、発色良く長持ちするようになりました。

しっかりと目元の皮膚の状態を整えてくれていることを実感しています。

3.使う量は臨機応変に

使い方BOOKには「使用量はパール粒半分程度」と記載があり、実物大の写真も載っています。

しかし、お肌の状態は日々変化するもの。

特に女性はホルモンバランスの状態によって、肌がベタついたり乾燥したり…と起こりやすいですよね。

ビーグレンのアイクリームは、皮脂分泌をコントロールする働きがあります。

そのため、使う量はお肌の状態に合わせていきましょう。

不安であれば最初は気持ち少なめにつけて、必要あれば徐々に足していくという方法で使用してみてください。

前述したようにとても伸びが良いクリームなので、出し過ぎには注意ですよ!

ビーグレンの目元トライアルセット、他の使い心地は…?

このビーグレンの目元トライアルセットは、アイクリームだけでなく、その他のビーグレン製品も試すことができます。

今回は他のものも試してみたので、一緒にご紹介させていただきます。

クレイウォッシュ<洗顔>

ビーグレン目元トライアルセット洗顔

クリーム色の洗顔です。

泡立てる必要はなく、濡れた顔にやさしくなじませていきます。

こちらも伸びがいいので、1度に使用する量はおもったよりも少なめでした。

洗い上がりは、さっぱりというよりも、しっとり。

潤いを残して洗顔できるので、肌がつっぱる感じがありません。

QuSomeローション<化粧水>

ビーグレン目元トライアルセット化粧水

さらりとした化粧水です。

気を抜くと指のあたりから滴り落ちそうになります。

お顔につけると、浸透がとても早いので、うっかりたくさんつけてしまいそうになります。

しかし使用目安量をつけると、ちゃんと潤いを感じることができますよ。

どちらかと言うと、乾燥肌向けかなぁという印象を受けました。

Cセラム<美容液>

ビーグレン目元トライアルセット美容液

ビタミンCが配合されているためか、ほんのりと柑橘系の香りを感じる時があります。

とてもさらりとしているので、こちらも出し過ぎに注意してくださいね。

こちらも浸透が早く、あっという間に肌へ伸びていきます。

つけるとじんわりと温かくなる、不思議な美容液。

冬に積極的に使っていきたい美容液ですね。

QuSomeモイスチャーリッチクリーム<クリーム>

ビーグレン目元トライアルセットクリーム

お肌へハリ、弾力を与えるクリームです。

エイジングケア成分が配合されており、お肌のターンオーバーを整えるサポートをしてくれます。

クリームということもあって、テクスチャーは硬めですが、お肌に浮くことなく浸透してくれます。

肌全体がしっとりとなり、まさにスキンケアの「仕上げ」をしてくれるクリーム。

このクリームは朝も夜も使用できますので、ハリやツヤをアップさせたいのなら毎回のお手入れでしっかりと使用していきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ビーグレンのトータルリペアアイセラムは、テクスチャーの伸びの良さは驚くものがあります。

アイクリームを使うことによる目元への刺激を防ぎたいなら、このビーグレンのアイクリームを心からオススメします。

また複数の目元の悩みにアプローチできるアイクリームというのはとても珍しいので、どのアイクリームを購入しようか迷っているならビーグレンのアイクリーム!を使ってみてくださいね。

トライアルセットで試した他の基礎化粧品もどれも使い心地がよいので、ぜひ1度トライアルセットでこのよさを実感してほしいです。