こんにちは!『アイクリーム百科』編集部の、ゆうかです。

まだまだスキンケアの中ではスペシャルケアに使用するというイメージが強いアイクリーム。

お手軽なお値段で、気軽に買いにいけるような商品があれば嬉しいですよね。

実は…あるんです!

今日ご紹介する『フローフシTHEアイクリーム』は、なんとドラッグストア3,000円以下で購入可能なアイクリーム。

実際に使ってみたのでレビューしちゃいます!

フローフシTHEアイクリームの評価

総合評価 78点
価格 ★★★★★ / 2,700円(税込)
内容量 ★★★☆☆ / 7.5グラム
効果 ★★★☆☆
続けやすさ ★★★★★
特徴 まつげ、眉毛にも使用可能

評価点1.店舗でも購入できる

インターネットで買い物ができるようになって久しいですが、最近ではインターネットでしか購入できない商品もあります。

特にアイクリームは、インターネットでの取扱のみで、店舗には卸していない商品も数多くあります。

そうなると容器の使い勝手やクリームの質感が分からず、イメージだけで購入を決断しなければならないことも。

そのような買い物の仕方は、ちょっと冒険的でちょっと怖いですよね。

しかしながらこのフローフシのアイクリームは、ドラッグストアやショッピングモールなど、身近な実店舗でのお取り扱いが多いものです。

実際にお店で見たことがある方も多いでしょう。

さらに場所によってはテスターがあり、購入前にクリームの質感を確認することができます。

購入前に実際にクリーム触れてみたいなぁと思っている場合は、このフローフシアイクリームを探してみてくださいね。

評価点2.目元以外にも使用可能

目元だけでなく、眉毛、ほうれい線、口元…これらのパーツも気になることがありますよね?

フローフシのアイクリームは、アイクリームだけど、このような部分にも使用できちゃうのです!

説明書にもしっかりと記載があるので、安心してお使いくださいね。

さらにまつげ美容液としても、その能力を存分に発揮してくれます。

1本で気になる部分をカバーできる、それがフローフシのアイクリーム最大の特徴となっています。

目元はもちろんのこと、目元を引き立たせるような部分もコレ1本でしっかりとケアしていきましょう!

フローフシTHEアイクリームを買ってみた

今回はネットのゴダイ楽天市場で購入しました。

ネットで購入して1週間も経たないうちに、ポストに商品が届いていました。

フローフシアイクリームの荷物の写真

 

中には

  • 納品書
  • 御礼の手紙
  • 商品(アイクリーム)

が梱包されていました。

こちらは「お礼の手紙」と「フローフシTHEアイクリーム」です。

ピンクとブラウンのパッケージが大人可愛いですね。

フローフシアイクリームの内容物

 

パッケージの裏には商品コンセプトが書かれています。

「ゆるめる」「あたえる」「とじこめる」という黄金メゾットが試せるそうです!

なんだかワクワクしてきますね。

フローフシアイクリームのパッケージ裏

 

パッケージの後ろも統一感があり、オシャレなデザイン。

また、ほうれい線や口もと、まつげにも使えることが記載されています。

アイクリームとのことですが、目の周り以外にも使うことができるのは嬉しいポイントです!

フローフシアイクリーム裏パッケージ本体あり

 

それでは、パッケージを開けてみました。

アイクリーム本体とそれを支える容器、説明書が同封されています。

フローフシアイクリーム内容

 

説明書の中では、この商品のメゾットについて詳しく記載されています。

目の周りの筋肉をゆるめることからケアができるアイクリームというのは珍しいですね。

フローフシアイクリーム本体と説明書

 

使い方もしっかりと記載がされています。

マッサージのポイントや、流れについて図解で説明されています。

大切なところには赤線が引いてあり、どこを注意すればいいかすぐに分かります。

フローフシアイクリーム説明書

イラストがあって大変わかりやすいので、初めて使うときでも安心ですね。

フローフシTHEアイクリーム、実際に使ってみた感想!

フローフシアイクリームのクリーム

コメ1粒大を手にとってみました。

そして、説明書の通りに「フローフシTHEアイクリーム」を実際に使用してみました。

使用する中で思ったことを包み隠さず発表します!

1.ちょっと…蓋が開けにくい

容器はスタイリッシュでおしゃれなデザイン。

その代償としてか、蓋が開けにくく感じました。

アイクリームをスキンケアの最後にすると、手が滑ってなかなか蓋が開きません。

ストレスフリーで使用するには、スキンケアを始める前に蓋を開けておくことを心の底からオススメします。

2.濃厚でこってりとしたクリーム

容器を押すと、クリームが絞り出てきます。

クリームは固めのため、最初は思いのほか容器を強く押す必要があります。

使用説明書には「片目につきコメ1粒大」と記載がありますが、目の周りに塗ってみると少し足りないような気もしました。

片目につきコメ1粒大+気持ち多めで使用した方がいいかなと思います。

クリームはこってりとしており、瑞々しいクリームが好きな方には物足りないと感じるかもしれません。

浅く広くと言うよりは、狭く深く浸透していくようなテクスチャーです。

3.翌朝の目元の状態は…!?

このアイクリームの使用方法に入っているようにマッサージをしたところ、翌日の朝は目元が軽くスッキリとしました。

夜遅くまでスマートフォンやパソコンを使用していると、翌日の朝に目が重く感じることがありますよね。

しかしながらフローフシのアイクリームを使用した時は、その重さを感じることがありませんでした!

それだけでなく、目元がいつもよりふっくらとしています。

お化粧をするとアイシャドゥのノリがいつもよりいいことに気づき、思わず嬉しくなってしまいました。

目元ケアもできて、お化粧も楽しくできるなんて…!!

これは出会えてよかった!と思えたアイクリームです。

お値段もお手頃ですし、使ってみると目元の状態が違うのでモチベーションも上がりますし、とても続けやすいアイクリームだと感じました。

ただもっと肌のふっくら具合を感じたアイクリームがあって、それはビーグレンのアイクリームでした。

より肌の弾力を感じたい方は、ビーグレンの方がオススメです。

レビューまとめ

いかがでしたでしょうか。

フローフシはアイメイク用品で有名なブランドだけあって、アイクリームも満足感の高い商品でした。

アイクリームを使ってみようと考えつつ、パソコンやスマートフォンで目の疲れが気になる場合にはぴったりです!

また値段もそう高くはない点、塗り方の説明がしっかりとされている点から、アイクリームを初めて使う方にもオススメです。

プチプラで優秀なアイクリームを使いたいというときは、まずフローフシのアイクリームをお試ししてみてください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。